独立したプログラマの仕事探しには「レバテックフリーランス」がおすすめ

集まれ!独立志望プログラマ

カウンセリングサービスがある「レバテックフリーランス」

カウンセリングサービスがある「レバテックフリーランス」

レバテックフリーランスとは

レバテックフリーランスはプログラマとして独立した人のための案件紹介サイトです。
プログラマー向けおすすめ求人情報サイト

一般的に、大きな企業になると独立系の技術者との個人レベルの直接契約を結ぶことはほとんどありません。また、企業と個人フリーランスの間には2、3社が入り、中間マージンを支払う必要もあるため、最終的に仕事を行った本人の取り分は少なくなっています。しかし、レバテックフリーランスは取引企業との信頼が大きく、90%以上の案件で企業とフリーの技術者間にレバテックフリーランス1社しか入らない構造となっているため、単価の高い案件をフリーエンジニアに紹介することができます。

プログラマの求人とスキル

プログラマは、システムエンジニアから提供された設計や仕様をもとにしてアプリケーションを作動させるためのプログラムをコーディングするお仕事です。他の職種に比べると専門性が特に重視されているポジションですので、コアスキルとして1つの言語に関する習熟がたいへん重要になります。また、実際の現場では、開発プロジェクトの詳細設計や実装、テスト業務などを一貫して任されるケースも多く、言語の他にも仕様を正しく理解するためのドキュメントの読解力やコミュニケーション力だけでなく、技術資料を読める英語力やシークェル(SQL)の基礎知識なども必要とされています。プログラマはあらゆる業界や業種などで必要とされているため、様々な規模の企業で活躍できる求人があります。

きめ細かなカウンセリングサービス

レバテックフリーランスは月間新規WEB案件150件以上で、90%以上のWEB案件が企業からの直接オファーとなっています。レバテックフリーランスでのカウンセリング時には、徹底したヒアリングや情報提供サービスを受けることができます。また、レバテックフリーランスでは登録後、企業担当、テクニカルカウンセラー、フォロワーの3部門の専門コーディネーターによるフリー案件への参画サポートサービスを受けることができます。
ただ単に案件を紹介するだけではなく、参画どころからの打ち合わせや参画後の相談や現場対応などにも対応してくれる点が他のエージェントにはないサービスです。レバテックフリーランスはどこをとっても文句なしのエージェントといえます。フリーランスへの転向をお考えの方はレバテックフリーランスのサービスがおすすめです。

独立したいと思ってる人におすすめ

PAGE TOP

Copyright © 2015 集まれ!独立志望プログラマ All Rights Reserved.